コンテンツにスキップ

史跡・神社・仏閣Historical landmarks/ Shrines/ Temples

桂公園(桜の名所)Katsura Park Katsura Park

桜を見ながらお花見にぴったりの公園

120本の桜の下 ゆっくりとお花見ができる穴場スポット かつら公園

 

大正2年(1914)に開園した、廿日市市で最も古い公園で、お花見の名所として廿日市市民に愛されている公園です。

実はもともとこの公園は、「桜尾城」というお城の跡地。当時の城主、桂元澄(かつらもとずみ)の子孫であった公爵・桂太郎が大正元年に寄贈したことから、「桂公園」の名前がつきました。

広々としたグラウンドもあり、地元の市民たちには桜が楽しめる公園として知られている桂公園。

観光客にはまだ知られていない穴場スポットでもあるので、この記事を読んで訪れる方は、ゆっくりとお花見が楽しめてラッキーかもしれませんよ。